Jrecの看護教員の給与や仕事内容

看護教員を目指している方の中でもjrecという言葉を耳にしたことがある方はそれほど多くはないかもしれません。ここではjrecについての解説と、jrecと看護教員の募集についての説明を行います。

 

 

jrecとは?

 

jrecとはまだまだ聞きなれない言葉でしょう。

実際に看護師として働いている方にとっても、それほど馴染みがある言葉ではありません。

jrecとは日本リフレクソロジスト認定機構の頭文字です。

 

日本リフレクソロジスト認定機構とは何かと言いますと、リフレクソロジー、日本語では反射療法とも呼ばれる方法により、体の仕組みと栄養の関係について正しい知識を持ち、さらにそれを生かした健康的な生活へのアドバイスを行うことの出来る人をリフレクソロジストとして認定している機関のことです。

 

簡単に言えば足つぼマッサージのことで、ツボに刺激を与えることによって体調を整えるということです。

 

 

jrecと看護教員とは

 

では、このような日本リフレクソロジスト認定機構と看護教員はどのような関係があるのでしょうか。実はjrecのリフレクソロジストでは看護教員の資格を生かして働くことが出来ます。

 

看護教員ということは既に体の仕組みと栄養について正しい知識を持ち、それを反射療法に生かしながら健康的な生活へのアドバイスを行うことが可能だからです。

 

もちろんリフレクソロジストとして働くためにはリフレクソロジストの資格を取得する方がいいですが、看護教員のような看護の臨床経験のある方の講義は非常に人気が高いものになっているようです。

 

 

jrecの看護教員の募集

 

jrecではリフレクソロジストの講習を受けたり、リフレクソロジストの資格を保持している看護教員の募集を積極的に行っているようです。

 

看護教員の知識とリフレクソロジストの知識を生かして仕事に取り組むことが出来るということは非常に大きな意味を持つと考えているからです。

 

看護教員としての知識を生かし、看護師だけではなくリフレクソロジストを目指す方々に講義を行うのが仕事になります。

 

 

このようにあまり聞きなれない言葉ではあるものの、jrecでは看護教員の力が強く求められています。

 

専門的な知識と資格を持った方が、そうではない方に対して抗議を行うことからも、幅広い知識を必要としやりがいのある仕事になるでしょう。

 

リフレクソロジーに興味がある看護教員は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

リフレクソロジーは世界的に広がりを見せている看護の1つで、今後も求められるものになるでしょう。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ